ユーリの今読んでる本
Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

拍手する
posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
純情
評価:
富士山 ひょうた
フロンティアワークス
¥ 600
(2009-03-21)

1〜3巻まで一気読み。
うーん。やっぱ王道はええのう。
この作者さんの描くロンパリっぽい目が気になって仕方なかったんだけど、
最後はクセになった。
他のシリーズも読んでみようっと。

性格悪いオレ様攻めに健気受け、ライバル出現、攻めザマアな展開、
親登場でネガティブキャンペーン、最後は初恋成就でバカップル。
まさに王道まっしぐら。
何回も読み返してしまう。

でも実写映画は見る勇気ないなあ・・・

拍手する
posted by: ユーリ | BL漫画 | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) |-
風のおりる場所
評価:
池澤 しおり
ふゅーじょんぷろだくと
¥ 693
(2010-12-24)

この出版社よく知らないんだけど、同人やってる人に声かけて単行本にするの
専門なんだろうか。
何はともあれ爽やか。和む。絵も可愛い。

顔はそっくりだけど、性格が正反対の双子が同じ人を好きになったら、というお話。
いいなあ。双子可愛い。

拍手する
posted by: ユーリ | BL漫画 | 19:45 | comments(0) | trackbacks(0) |-
月と野蛮人 限定版

何これ!おんもすれえええ!
アラブだから一瞬買うのためらったけど、買ってよかった。しかも限定版にして
さらによかった。

石油王も日本人も一切出てこないアラブはいいなあ。
石油王は出てこないけど、正統派王子祭りでした。

エルヴェはマディーク王子かバディスとくっつくんじゃないかと思っていたけど、
コミックでは特に何もほのめかすこともなく終わったのでちょっとモヤモヤだった
んだけど、小冊子でちらっと後日談が読めたのでよかった。
主人公カップルはもう大団円な感じなので、これは是非エルヴェとバディスの
スピンオフを書いてほしい。

ペーパーに書いてたエルヴェ×エドアール王も読んでみたかったよ・・・!
エルヴェはネタ満載だな。
あー楽しかった。

拍手する
posted by: ユーリ | BL漫画 | 11:21 | comments(0) | trackbacks(0) |-
夜は君色
評価:
つげ 雨夜
フロンティアワークス
¥ 650
(2010-12-29)

初作家さん。
よくみたらなにやら色っぽいタイトル。
表紙に惹かれて買った。けど、中身はちょっと表紙と印象違うかも。
全体的に表情が硬い気がした。

なんかふわふわした不思議な読後感だったな。
全然年下に見えないオッサン臭い攻めと、つかみどころのない魔性受け。
しかも受けは既婚者で、奥さん目下失踪中。
途中から群像劇になったりして、何となく話の焦点が曖昧になったままお話しは進行。

こうやって書くとやたらとネガティブな感想ですが、主人公二人がくっつくまではじれじれ
して楽しかった。
もうちょっと主人公二人の押し引きの攻防があればなお良かったですが。

あと、余韻がなくお話が終わってしまった感があるので、おまけっぽい後日談が欲しかった。

拍手する
posted by: ユーリ | BL漫画 | 11:07 | comments(0) | trackbacks(0) |-
背のびの法則

初作家さんです。

身長差カップル。
可愛かった。

最初はちょっと絵がゴチャゴチャしてるなーと思いましたが、最後は気にならなくなった。
登場人物みんなイヤミがなくて、安心して読めた。
エロがなかったのもかえって好印象。

どのくらい引き出しのある作家さんなのかな。
次作が楽しみ。

拍手する
posted by: ユーリ | BL漫画 | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) |-
王子と乞食

面白かった!
ショタ攻めなんて、リバくらい地雷だと思ってたけど、これはよかった。
身分違い、禁断の恋、攻め二人が受けを奪い合う。
王道だけどやっぱり萌える。
タイトルを見て王子様と乞食の恋愛だと思ったら、社長と秘書の恋でした。

しかしこれは攻めをここまで子供に設定する必要があったんだろうか?
どう見ても小学生にしか見えない。
少年社長という肩書きとはいえ、もう少し大人でもよかった気がする。
いや、エロかったし切なかったし面白かったからいいんだけど。

次巻は何年後でしょうか?
早く続きを!!

拍手する
posted by: ユーリ | BL漫画 | 19:17 | comments(0) | trackbacks(0) |-
白木蓮が咲いたなら第1集

キレイな男子生徒のことを王子と呼んでみんなで憧れたり、ボーイッシュな女の子を
〇〇様とか、ノリがいちいち古臭くて、全体的な雰囲気や絵柄も何となく70年代の
少女マンガを彷彿とさせる。

一卵性双生児の凪と渚がどうして男女入れ替わってるのか理由は分からないけど、とにかく
これからどういうオチに向かっていくか気にはなるので、結末は見届けようと思う。

拍手する
posted by: ユーリ | BL漫画 | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) |-
向日性のとびら

日常的な恋愛の話だとばかり思い込んで読んでたんだけど、途中からのバナナフィッシュの
ようなドンパチ展開にはビックリ。
そのあたりから、話が入り組んでややこしくなって、?????状態だったんだけど、作者の
萌えというか、「こんなのを描きたいんだー!!」という意気込みはものすごく伝わってきた。

雰囲気と勢い勝ちという感じだけど、個人的にはすごく好意的に読みました。
キャラクターがすごく魅力的です。

拍手する
posted by: ユーリ | BL漫画 | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ディヴィジョン

初読みの作家さんでした。
崩したときの絵が誰かの作風に似てると、読んでる間中デジャヴーだったんだけど、
樹なつみだとわかってスッキリした。
↑異論はあっても知りません

40代ヤクザ×30代新米弁護士

自分に全く非はないのにも関わらず、勝手に犯人に仕立て上げられて、どんなに弁解
しようとも誰も聞く耳をもたないというシチュエーションが個人的にすごくイライラして苦手
なので、最初は結構ストレスたまった。
その分だけ星一個マイナス。

絵柄にすごく味があって、印象的な表情を描くのが上手だと思いました。
特に攻めの女好きのする胡散臭い笑顔と、受けの泣き顔。

拍手する
posted by: ユーリ | BL漫画 | 20:24 | comments(0) | trackbacks(0) |-
トラ兄さんとワンコさん

9割方はギャグで構成されています。

でも、残りの1割、トラとイヌの寿命の差で、先に逝ってしまう運命の狼さんが切ない。
自分にそっくりの甥っ子に、自分が逝ったあとのトラさんのことを託すところが涙。

拍手する
posted by: ユーリ | BL漫画 | 18:32 | comments(0) | trackbacks(0) |-