ユーリの今読んでる本
Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

拍手する
posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
隅田川心中

評価:
たうみまゆ
ソフトライン 東京漫画社
¥ 650
(2008-09-19)

JUGEMテーマ:BL漫画


19日、20日、そして本日と拍手を下さった方、ありがとうございます。


結構好き嫌いが分かれる作品かもしれない。

個人的には表題作の隅田川心中より、なでしこGALAXYの方が好きです。

っちゅーわけでなでしこGALAXYの感想。

新進気鋭の若手アイドル女優、日向あずさは実は男。
学生時代から女顔でからかわれていた彼のことを、唯一否定してくれたのが
同級生の木野。
木野のことが気になりつつも話しかけられないまま学校を卒業。
その後、木野は芸能界に入り、アイドルデビュー。
その後を追うように日向も芸能界へ入り、男であることを隠して女優として
活躍し、あっという間に売れっ子へ。

そんな二人が偶然スタジオで顔を合わせるが、木野は日向のことを全く覚えておらず、
ナンパまでしてくる。
そんな木野に日向から目が覚めるような脅しが――

色気とギャグが絶妙なバランスです。
私はBLにギャグはいらないと思っているけど、ここまでだったら許容できる。
これ以上過ぎると萎えてしまうから、これがギリギリの限界ライン。 

ちなみに、エロシーンは全くと言っていいほどないです。

表題作の隅田川心中は、受け攻めが反対だったら良かったな。
アホ攻めっちゅーのがどうも好きじゃない。
で、あるがゆえにイマイチのめり込めなかった。
落語や都都逸もよく分からんしな。

ただ、この作家さんの絵や言葉のセンスや雰囲気は好きです。
次作に期待。
拍手する
posted by: ユーリ | たうみまゆ | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0) |-