ユーリの今読んでる本
Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

拍手する
posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
恋−La saison d'amour

5日に拍手を下さった方、ありがとうございます。
そして、同じく5日に祈る人の記事に拍手を下さった方、ありがとうございます。

積み本ってあんまりしないんだけど、なぜかずっと積んでた。
そもそも自分がどうしてこの本を買おうと思ったのか、全く記憶にない。
読んだことのない作家さんだし。
このベタなタイトルに心惹かれたのかなー。

春夏秋冬と4章に分かれていて、テンポが良くて読みやすかった。
身体の関係から始まって、季節とともにだんだん心も伴ってきたという感じでしょうか。

イタリアンレストランのウエイターに一目惚れした銀行員のお話。
店に通いつめて常連になって顔と名前を覚えてもらったはいいものの、
ただそれだけの関係で、いきなり抱いて下さいって頼みにいった時は
どうなるかと思ったよ。
あっさり抱いちゃう方もどうよって感じだけど。

何か安直な話なのかな〜と思って先を読み続けようかどうしようか迷ったんだよね。
でも、銀行員が私の大好きな超自虐型健気受けだったから、ここはグッとこらえて
読み進めてみた。
うん。最後まで読んでよかった。

受けが勝手に煮詰まって、自分なんてあの人には相応しくないんだと勝手に別れを決めて、
攻めが、は?え?別れるって?何?みたいなすれ違い設定大好物です。

二人のテンションも落ち着いていて、しっとりとしたお話でした。
非常に落ち着いた気分で読むことができました。

拍手する
posted by: ユーリ | | 20:52 | comments(0) | trackbacks(0) |-