ユーリの今読んでる本
Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

拍手する
posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
不謹慎で甘い残像
評価:
崎谷 はるひ
幻冬舎コミックス
¥ 580
(2010-02-16)

30日に水滸伝11巻天地の章の記事に拍手を下さった方、炎の蜃気楼 結末の記事に
拍手を下さった方、機動戦士ガンダム00高河ゆんDear Meistersの記事に拍手を
下さった方、蝉時雨のやむ頃の記事に拍手を下さった方ありがとうございます。
5月1日にタイトロープの記事に拍手を下さった方、卒業生−春−の記事に拍手を下さった方、
真皓き残響−妖刀乱舞(下)炎の蜃気楼邂逅編の記事に拍手を下さった方、ありがとうございます。

リーマンものっていうのは、一度くっついてしまうとあとはもう単調なんですよね。
まあ、その日常生活の安定感に癒しを覚えるわけだけど。
ジェットコースター的な展開があるわけでもないので、安心して読める。

でも、さすがにシリーズ3作目ともなるとお腹いっぱいになってきたな。
甘々なんだもん。いや、甘いのは好きなんですが、ちょっと飽きてきた。
どうやらこれでシリーズ終了ということで。うん。いいと思います。

謙ちゃんが元カノのことをおまえとかコイツ呼ばわりしてたのが気になったなー。
そんなキャラには見えなかったが。

拍手する
posted by: ユーリ | 崎谷はるひ | 04:25 | comments(0) | trackbacks(0) |-
不条理で甘い囁き
評価:
崎谷 はるひ
幻冬舎コミックス
¥ 580
(2009-09-15)

25日に拍手を下さった方、ありがとうございます。

BL小説カテゴリの記事数が増えてきたので、何とか整理をしたいと思いつつ
放置している今日この頃。
近いうちに何とかしたい。

不機嫌で甘い爪痕の続編。

何てことないお話なんですよ。こう言っちゃ失礼ですが。
サラリーマンの恋人同士の普通の日常。
でも何でこんなに面白いんだろう。
些細なことから喧嘩になって、ムキになった颯生が口走ってしまった言葉が
謙也を傷付け、それが原因で謙也のアッチの方が不能になったりとか。
喧嘩になったきっかけも本当に些細なことで、現実にありそうなことだし。

そういう、「あーあるある。」っていう臨場感がいいんでしょうかね。

今回も小椋ムクさんの挿絵がすごく効いてました。

拍手する
posted by: ユーリ | 崎谷はるひ | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0) |-
不機嫌で甘い爪痕
評価:
崎谷 はるひ
幻冬舎コミックス
¥ 600
(2009-07-15)

19日に拍手を下さった方、ありがとうございます。

お話としては様式美という感じ。

でも様式美が一番落ち着く。
リーマンものはやっぱりしっくりくる。
リーマンものと言っても、会社員は片方だけで、もう片方はフリーの宝飾デザイナー。

宝飾という、自分とは全く縁もゆかりもない業界のことが結構くわしく書かれていて、二人の
恋愛よりもそっちの方に興味がいってしまった(二人の恋愛に関してはもうテッパンな感じ
だったので)。
こういうところも含めて自分はリーマンものが好きなんだけど。
主人公が精神的にも経済的にも落ち着いているパターンが多いので、大した波風もなく、
心穏やかに読むことができる。
作者もあとがきに書いている通り、これといった事件があるわけでもなく、ごく普通の人たちが
恋愛をする話。
唯一現実離れなところは、謙ちゃんのように甲斐甲斐しく、出来た男なんてこの世には
いないということくらいか。

ちょっとしたドタバタと言えば、宝飾には全く素人の社長のところに颯生が招聘されて、新しい
ブランドを立ち上げるのにしっちゃかめっちゃかだったところが一番面白かった。

このお話をさらに魅力的にしていたのは挿絵。
やっぱり小椋ムクさんの絵は大好きだー。
挿絵は本当に重要。

拍手する
posted by: ユーリ | 崎谷はるひ | 11:37 | comments(0) | trackbacks(0) |-