ユーリの今読んでる本
Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

拍手する
posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
真音2
評価:
谷崎 泉
幻冬舎コミックス
¥ 898
(2009-11)

7日、8日に拍手を下さった方、ありがとうございます。
同じく7日にポチとタマの記事に拍手を下さった方、8日にFirst Loveの記事に拍手を
下さった方、ありがとうございます。

1巻で散りばめられた伏線回収の始まり。
ん〜。かなり楽しみにしてたんだけど、1巻よりはワクワクしなかったな。

実はこの本、中表紙が結構エグいんですよ。
書店でカバーかけますか?って聞かれたもんで、お願いしますって言ったら、
べロッと表紙を開いたところに思い切りあの中表紙がドーンと。
いや、いいんだけどさ…

槇原の過去は1巻の邂逅編でやってたけど、富樫もやっぱり人を殺してた。実の兄を。
進藤が少年院に入っていた理由も傷害致死。
でも、進藤のは冤罪っぽいような感じ。
富樫がなんで実の兄を殺したのかとか、進藤の犯罪の真相とかは次巻で明らかになるのでしょう。

進藤、ちょっとだけ富樫に心を開いてきた感じ。
次の巻が出るまで長いな〜。

拍手する
posted by: ユーリ | 谷崎泉 | 18:56 | comments(0) | trackbacks(0) |-
真音1
評価:
谷崎 泉
幻冬舎コミックス
¥ 898
(2009-05)

23日に拍手を下さった方、ありがとうございます。

タイトルは「しんおん」と読むみらしい。
全3巻刊行予定のうちの1巻目。
伏線散りばめまくって、それで終わったという感じ。
でも、面白いそうな匂いはプンプンする。

やたらと強引なヤクザ×不憫受け

この二人と、ヤクザの片腕の男と合わせて三人がこのお話の中心人物、であると思われる。
三人が三人とも異様なオーラを放っていて、いい味出してます。

やたらと強引なヤクザ、富樫は若くして諏訪組の本部長。
将来の幹部候補などではなく、いま現在既に幹部。
実際の極道の世界でこんな若い幹部なんていないだろうな。
韓国語がペラペラなことから在日朝鮮人?なのか?
思考は大陸的。カリスマ性と腕っ節と博打運でのし上がってきた男。
常に自信満々。

一方の不憫受けの進藤は、親の愛情を知らない。箸の持ち方を教わったこともない。
焼き肉屋に行っても頼み方も分からない。唯一の肉親の母親にも死なれ、天涯孤独。
作中では何度も進藤が少年院上がりだということを匂わせていましたが、ニブい私は
「川越を出たんで」という明確なセリフが出てくるまで気付きませんでした。
なんか事情ありそうだなーとは思っていたものの、身のこなしが敏捷なのでいわくつきの
元ボクサーか何かだと思っていた。
富樫に言わせたら、二丁目で一財産稼げるほどのエロい面。

そして、進藤を発掘した男、槙原。
富樫の右腕。
槙原は進藤に諏訪組に入って欲しいと思っている。
でも進藤にその気は全くないのも分かっているので無理強いはしない。
いろいろと不憫な進藤が気になって、何くれとなく面倒を見ている人のいいヤクザ。
ノンケの進藤を自分の愛人にしようとうろちょろ画策する富樫にクギを刺すのが
今の役目。

視点が唐突にコロコロ変わって読みづらいんですよ。
これに着いてこれない奴はどんどん置いていくぜ!と挑まれているかのような強引さ。
ばっちこーい。受けて立つよ。
最後まで慣れなくて、ちゃんと理解しながら読むのにちょっと時間かかったけど、それを
補って余りある面白さでした。

今月の末に2巻が出るらしいのですっごい楽しみ。

拍手する
posted by: ユーリ | 谷崎泉 | 20:21 | comments(0) | trackbacks(0) |-