ユーリの今読んでる本
Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

拍手する
posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
ただいま長期出張中

はー。
せっかく関東にいるのでミラツアーでもしようかな。
四国だったら間違いなくお遍路に出てたな。

早く北海道に帰りたい。
白い恋人食べたい。

拍手する
posted by: ユーリ | その他 | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) |-
拍手お礼

12月5日、6日、16日、20日、28日に拍手をくださった方、ありがとうございます。

12月22日に白木蓮が咲いたなら第1集の記事に拍手をくださった方、12月26日に
千億の夜をこえての記事に拍手をくださった方、12月31日に炎の蜃気楼 結末の
記事に拍手をくださった方、ありがとうございます。

拍手する
posted by: ユーリ | その他 | 15:08 | comments(0) | trackbacks(0) |-
2010年12月に読んだ本
12月の読書メーター
読んだ本の数:18冊
読んだページ数:3054ページ

ましろのおと(2) (月刊マガジンコミックス)ましろのおと(2) (月刊マガジンコミックス)
話にぐいぐい引き込まれる。今年読んだマンガで3本の指に入る面白さ。
読了日:12月21日 著者:羅川 真里茂
Waltz 3 (ゲッサン少年サンデーコミックス)Waltz 3 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
岩西と蝉でずっとじゃれあっててください
読了日:12月19日 著者:伊坂 幸太郎,大須賀 めぐみ
王子と乞食 (ビーボーイコミックスDX)王子と乞食 (ビーボーイコミックスDX)
引き込まれた。ハッピーエンドだといいなあ。次巻は何年後?
読了日:12月19日 著者:河井 英槻
岳 みんなの山 13 (ビッグコミックス)岳 みんなの山 13 (ビッグコミックス)
読了日:12月19日 著者:石塚 真一
薔薇の血族 (SHYノベルス)薔薇の血族 (SHYノベルス)
啓じゃないけど、どちらも好きだ!二人とも別の魅力がある。
読了日:12月17日 著者:夜光 花
ゴールデン・デイズ 8 (花とゆめCOMICS)ゴールデン・デイズ 8 (花とゆめCOMICS)
あー泣いた。細かい突っ込みどころはたくさんあるけど、何より仁と光也のお互いを想う気持ちに泣けた。登場人物の女性がみんな男前だったのもよかった。仁も含めて、彼らのその後の消息には何というか、情け容赦なくて、それがすごくリアルに感じた。
読了日:12月15日 著者:高尾 滋
ゴールデン・デイズ 7 (花とゆめCOMICS)ゴールデン・デイズ 7 (花とゆめCOMICS)
読了日:12月15日 著者:高尾 滋
ゴールデン・デイズ 6 (花とゆめCOMICS)ゴールデン・デイズ 6 (花とゆめCOMICS)
読了日:12月15日 著者:高尾 滋
薔薇の刻印 (SHYノベルス250)薔薇の刻印 (SHYノベルス250)
読了日:12月12日 著者:夜光 花
ゴールデン・デイズ 5 (花とゆめCOMICS)ゴールデン・デイズ 5 (花とゆめCOMICS)
読了日:12月12日 著者:高尾 滋
ゴールデン・デイズ 4 (花とゆめCOMICS)ゴールデン・デイズ 4 (花とゆめCOMICS)
読了日:12月12日 著者:高尾 滋
ゴールデン・デイズ 3 (花とゆめCOMICS)ゴールデン・デイズ 3 (花とゆめCOMICS)
読了日:12月12日 著者:高尾 滋
ゴールデン・デイズ 2 (花とゆめCOMICS)ゴールデン・デイズ 2 (花とゆめCOMICS)
読了日:12月12日 著者:高尾 滋
ゴールデン・デイズ 1 (花とゆめCOMICS)ゴールデン・デイズ 1 (花とゆめCOMICS)
読了日:12月12日 著者:高尾 滋
炎の蜃気楼(ミラージュ) 『炎の蜃気楼』紀行 (コバルト文庫)炎の蜃気楼(ミラージュ) 『炎の蜃気楼』紀行 (コバルト文庫)
読了日:12月05日 著者:桑原 水菜
デュラララ!!×5 (電撃文庫)デュラララ!!×5 (電撃文庫)
読了日:12月04日 著者:成田 良悟
FLESH&BLOOD(7) (キャラ文庫)FLESH&BLOOD(7) (キャラ文庫)
ちょっとイラッとした。どうしてカイトはこう次から次へと揉め事に巻き込まれるんだろう。
読了日:12月03日 著者:松岡 なつき
緋の纏 3巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)緋の纏 3巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
ほのぼのが長く続いてほしい。お家騒動でドロドロになったらいやだなあ
読了日:12月02日 著者:乾 みく

読書メーター
拍手する
posted by: ユーリ | その他 | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0) |-
今年の総決算
ちょっと早いですが、今年の総まとめです。
今年読んだ中で面白かったコミックベスト5。
あくまでも私が今年読んだ本の中から選んだというだけで、必ずしも今年の新刊ばかりでは
ありません。
一般、BL入り乱れてます。
まずは第5位から。



 ↑ 5位です。河井英槻さんの「王子と乞食」
最近読んだせいもあって、記憶が新しいせいですかね。上位にきました。
この作者の方、以前別の作品を読んで、合わなくて途中で脱落したことがあります。
今回はドツボにはまりました。
何回も読み返してます。

次は4位。


 ↑ 4位です。大須賀めぐみさんの「Waltz」
魔王のスピンオフものですが、本編よりこっちにはまりました。
蝉が可愛いったらない。



 ↑ 3位です。日高ショーコさん「花は咲くか」
とにかく続きが気になる。焦れ焦れしながら読むのが楽しいので、あんまり
早くくっついて欲しくない。でも、関係がもっと進展して欲しいと思うこのジレンマ。



 ↑ 2位。びっけさん「壁の中の天使」
ほっこり系です。読んだときは「いい話だなあ」くらいな感想でしたが、何だかあとから
すごいジワジワきました。
もう何回も読み返してますが、今でも癒される。エロいシーンは全くと言っていいほど
ありません。だがそれがいい。



はい。1位です。「ましろのおと」
ずっと苦手だった羅川真里茂さん。
今までホントーにゴメンナサイ。ムチャクチャ楽しいです。
津軽三味線に人生をかける少年の成長モノです。

以上。2010年コミックベスト5でした。
やっぱり後半に読んだものがランク入りする傾向ですね。
今年はよくコミックを読みました。本棚もおそろしくデカイのを買ったので、来年も
またたっぷり本を買い漁ることができます。

そして、番外編というか。
迷って迷って、ベスト5に入れるのは適当ではないという結論に至りました。
特別賞みたいなもんです。


 ↑ 一番衝撃を受けた。
この東京BABYLONの内容に関しては予備知識がなかったので、あのオチは全く
予想していなかった。ホントーにビックリした。
読み終わったあと、しばらく放心してました。

そんでノベル。
今年は過去の作品の再読ばかりして、新作はほとんど読めませんでした。
なので、今年読んだ数少ない新作の中で心に残ったこの1冊。


五百香ノエルさん「運命はすべて、なるようになる」
これはBL読み始めた頃の興奮を思い出して、時間を忘れて夢中になって読みました。
トンデモ設定なんだけど、そんなの全然気にならないほど作品に引き込まれました。

そして、再読したノベルではやっぱりこれかな。


桑原水菜さんの炎の蜃気楼シリーズ。
本編、邂逅編あわせて読み倒すのに3ヶ月かかりました。
んで、まんまと再ハマリしました。
楽しい時間をありがとう。

そして、再読のコミックではなんといってもこれ。


藤たまきさんの「ミスター・シーナの精霊日記」
3巻のホライズンではやっぱりガツンときました。
あれは何度読んでも心に突き刺さる。
あと、コミック未収録だった、シーナが寄宿学校に入学してからのエピソードも
この新装版に入ってます。
大人っぽくなったシーナと、ナサニエルの絡みに悶えました。


来年はノベルの新作をもっとたくさん読みたい。
あとは、司馬遼太郎作品のマイナーどころを読みたい。

今年はたぶん更新はこれで終わり。
今年訪問して下さった方、拍手くださった方、コメントくださった方、ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。
拍手する
posted by: ユーリ | その他 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) |-
拍手お礼

11月27日、12月2日に拍手を下さった方、ありがとうございます。

11月24日に拍手お礼の記事に拍手を下さった方、ありがとうございます。

11月25日に炎の蜃気楼の記事に拍手を下さった方、拍手お礼の記事に
拍手を下さった方、東京BABYLONの記事に拍手を下さった方、ありがとう
ございます。

11月28日に東京BABYLONの記事に拍手を下さった方、Xの記事に拍手を
下さった方、イルゲネス〜黒耀の軌跡〜5の記事に拍手をくださった方、
ありがとうございます。

拍手する
posted by: ユーリ | その他 | 13:03 | comments(0) | trackbacks(0) |-
2010年11月に読んだ本
11月の読書メーター
読んだ本の数:20冊
読んだページ数:1880ページ

SUPER LOVERS 第2巻 (あすかコミックスCL-DX)SUPER LOVERS 第2巻 (あすかコミックスCL-DX)
レンレン高校生に見えないー
読了日:11月30日 著者:あべ 美幸
僕はすべてを知っている (キャラコミックス)僕はすべてを知っている (キャラコミックス)
チン〇連発に笑った。
読了日:11月28日 著者:高久 尚子
X (第16巻) (あすかコミックス)X (第16巻) (あすかコミックス)
登場人物のDQNネームとか、主人公の厨二病設定とかいろいろ突っ込むところはあったけど、星史郎と昴流の結末がひたすら気になってたので、それが見届けられて満足。
読了日:11月25日 著者:CLAMP
FLESH&BLOOD(6) (キャラ文庫)FLESH&BLOOD(6) (キャラ文庫)
読了日:11月24日 著者:松岡 なつき
イルゲネス〜黒耀の軌跡〜(5) (アヴァルスコミックス)イルゲネス〜黒耀の軌跡〜(5) (アヴァルスコミックス)
ジェイクって本当に記憶消されてるのかな?とにかく、この巻は萌がたっぷり詰まっていました。
読了日:11月24日 著者:石据カチル,桑原水菜
東京BABYLON―A save for Tokyo city story (5) (ウィングス文庫―Wings comics bunko)東京BABYLON―A save for Tokyo city story (5) (ウィングス文庫―Wings comics bunko)
強烈な読後感。カタルシスが全くない。
読了日:11月24日 著者:CLAMP
東京BABYLON―A save for Tokyo city story (4) (ウィングス文庫―Wings comics bunko)東京BABYLON―A save for Tokyo city story (4) (ウィングス文庫―Wings comics bunko)
読了日:11月24日 著者:CLAMP
東京BABYLON―A save for Tokyo city story (3) (ウィングス文庫―Wings comics bunko)東京BABYLON―A save for Tokyo city story (3) (ウィングス文庫―Wings comics bunko)
北都ちゃん、ずっとうざかったんだけど、この巻で昴流に対する果てしない愛情を知った。
読了日:11月23日 著者:CLAMP
東京BABYLON―A save for Tokyo city story (2) (ウィングス文庫)東京BABYLON―A save for Tokyo city story (2) (ウィングス文庫)
今になって読むと服装は多少古臭いですが、人々の悩みのテーマは全く変わっていないですね
読了日:11月23日 著者:CLAMP
東京BABYLON―A save for Tokyo city story (1) (ウィングス文庫)東京BABYLON―A save for Tokyo city story (1) (ウィングス文庫)
昴流の純粋さが切ないなー
読了日:11月23日 著者:CLAMP
読経しちゃうぞ! (フラワーコミックス)読経しちゃうぞ! (フラワーコミックス)
面白かった。好きな雰囲気です。佐々木倫子のアシさんやってたのかな?と思ってしまった。実際はどうなのか知りませんが。
読了日:11月16日 著者:絹田村子
カーニヴァル 6 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)カーニヴァル 6 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
読了日:11月16日 著者:御巫 桃也
カーニヴァル 5 (IDコミックス)カーニヴァル 5 (IDコミックス)
ヤバイ…思考がどんどん腐れた方向にいってしまう…
読了日:11月08日 著者:御巫 桃也
カーニヴァル 4 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)カーニヴァル 4 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
読了日:11月08日 著者:御巫 桃也
カーニヴァル (3) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)カーニヴァル (3) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
読了日:11月08日 著者:御巫 桃也
カーニヴァル (2) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)カーニヴァル (2) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
読了日:11月08日 著者:御巫 桃也
カーニヴァル (1) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)カーニヴァル (1) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
読了日:11月08日 著者:御巫 桃也
日本橋心中 (ミリオンコミックス  Hertz Series 88)日本橋心中 (ミリオンコミックス Hertz Series 88)
日の出さんの時代物大好きです
読了日:11月08日 著者:日の出ハイム
SEX PISTOLS 6 (スーパービーボーイコミックス)SEX PISTOLS 6 (スーパービーボーイコミックス)
読了日:11月04日 著者:寿 たらこ
よろめき番長 (花音コミックス)よろめき番長 (花音コミックス)
冷蔵庫の裏側も掃除しないとなあと思った
読了日:11月04日 著者:依田紗江美

読書メーター
拍手する
posted by: ユーリ | その他 | 19:43 | comments(0) | trackbacks(0) |-
拍手お礼

10月21日、30日、11月6日、11日、12日、13日に拍手を下さった方、ありがとうございます。
11月13日にweb拍手の方に炎の蜃気楼の結末の記事にメッセージ下さった方、レスはした
んですが、ちゃんと届いているか自信がないので、ここでお礼申し上げます。

10月22日に炎の蜃気楼 結末の記事に拍手を下さった方、向日性のとびらの記事に拍手を
下さった方、ありがとうございます。
26日に真皓き残響 十六夜鏡 炎の蜃気楼邂逅編の記事に拍手を下さった方、最果ての空の
記事に拍手を下さった方、ありがとうございます。
11月10日に幻月楼奇譚3の記事に拍手を下さった方、ありがとうございます。

拍手する
posted by: ユーリ | その他 | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) |-
2010年10月に読んだ本
10月の読書メーター
読んだ本の数:18冊
読んだページ数:1677ページ

壁の中の天使 (EDGE COMIX)壁の中の天使 (EDGE COMIX)
素晴らしい!びっけワールド全開でした。
読了日:10月31日 著者:びっけ
FLESH & BLOOD〈5〉 (キャラ文庫)FLESH & BLOOD〈5〉 (キャラ文庫)
4巻まで読むのがすごくタルくて、4巻を読み終えてからずっと放置していた。数ヶ月経ってこの5巻はサクサクと面白く読めたのは、自分の心境に何か変化があったのだろうか。
読了日:10月30日 著者:松岡 なつき
笑う警官 (ハルキ文庫)笑う警官 (ハルキ文庫)
ラストはすごいスピード感。ただ何だろう、詰めが甘い印象が残る。
読了日:10月28日 著者:佐々木 譲
艶漢 (3) (ウィングス・コミックス)艶漢 (3) (ウィングス・コミックス)
相変わらず書き込みが緻密だなあ。金魚飴の食べさせ合いにニヤニヤ。
読了日:10月25日 著者:尚 月地
艶漢 (2) (WINGS COMICS)艶漢 (2) (WINGS COMICS)
3巻が出たので再読。詩郎と光路郎の絡みにまたニヤニヤしてしまった。しかしこの作者さん、ホラーでもいけそうだな。
読了日:10月25日 著者:尚 月地
艶漢 1 (WINGS COMICS)艶漢 1 (WINGS COMICS)
ギャグのセンスがかなりツボ。ノーフン万歳!
読了日:10月24日 著者:尚 月地
≠ノットイコール 1 (スーパービーボーイコミックス)≠ノットイコール 1 (スーパービーボーイコミックス)
近親相姦。落としどころはどこに持っていくのか?
読了日:10月24日 著者:池 玲文
ましろのおと(1) (月刊マガジンコミックス)ましろのおと(1) (月刊マガジンコミックス)
すっっっごい面白かった!羅川真里茂さんてずっと苦手で、これも津軽三味線がテーマだというだけで手に取って、さほど期待はしてなかったんですが、今までゴメンなさいでした。
読了日:10月23日 著者:羅川 真里茂
白木蓮が咲いたなら 第1集 (ミリオンコミックス  Hertz Series 85)白木蓮が咲いたなら 第1集 (ミリオンコミックス Hertz Series 85)
絵もノリも雰囲気もどことなく古臭いけど、続きは確かに気になる。
読了日:10月23日 著者:リヲ
ひらひらひゅ〜ん (4) (WINGS COMICS)ひらひらひゅ〜ん (4) (WINGS COMICS)
健一はそういう要素はあると思っていたけど、まさか本当にBLエンドとは。レオケンも良かったけど、個人的には藤川が良かったな。
読了日:10月21日 著者:西 炯子
ひらひらひゅ〜ん (3) (WINGS COMICS)ひらひらひゅ〜ん (3) (WINGS COMICS)
読了日:10月21日 著者:西 炯子
ひらひらひゅ〜ん (2) (WINGS COMICS)ひらひらひゅ〜ん (2) (WINGS COMICS)
健一は無自覚だけど、かなりの人たらしだと思う
読了日:10月21日 著者:西 炯子
ひらひらひゅ~ん (1) (WINGS COMICS)ひらひらひゅ~ん (1) (WINGS COMICS)
いい群像劇でした
読了日:10月18日 著者:西 炯子
胡桃の中 3胡桃の中 3
恋人同士だった頃の二人を知っているので、掲載誌的に仕方ないという大人の事情があるとは言え、何となくモヤモヤする。
読了日:10月17日 著者:川唯 東子
向日性のとびら (花音コミックス)向日性のとびら (花音コミックス)
アラはたくさんあるけど、作者の勢いは伝わってきた
読了日:10月11日 著者:SHOOWA
海賊王国の永遠―KISSと海賊〈4〉 (CITRUS NOVELS)海賊王国の永遠―KISSと海賊〈4〉 (CITRUS NOVELS)
大団円でした!
読了日:10月11日 著者:五百香 ノエル
燃えよ剣〈下〉 (新潮文庫)燃えよ剣〈下〉 (新潮文庫)
「男は、自分が考えている美しさのために殉ずべきだ」 この台詞に痺れました。
読了日:10月06日 著者:司馬 遼太郎
ディヴィジョン (ディアプラス・コミックス)ディヴィジョン (ディアプラス・コミックス)
初読みの作家さんでしたが、すごい味のある絵で自分好みでした。受けの泣き顔が破滅的にかわいい。
読了日:10月03日 著者:西田 東

読書メーター
拍手する
posted by: ユーリ | その他 | 19:33 | comments(0) | trackbacks(0) |-
拍手お礼

15日、16日に拍手を下さった方、ありがとうございます。

2日にふるえる夜のひみつごとの記事に拍手を下さった方、ありがとうございます。

12日に
OZ
デコイ迷鳥
イルゲネス〜黒耀の軌跡〜
MW
炎の蜃気楼
花は咲くか1
秘密
氷の魔物の物語14
イルゲネス〜黒耀の軌跡〜4
千億の夜をこえて
闇の末裔
向日性のとびら
是―ZE−ファンブック
花は咲くか2
シュガーコード
安らかに
闇の末裔12
明日も愛してる
美少女戦士セーラームーン
以上、19記事に拍手を下さった方、ありがとうございます。

拍手する
posted by: ユーリ | その他 | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0) |-
2010年9月に読んだ本
9月の読書メーター
読んだ本の数:17冊
読んだページ数:2973ページ

愛の嵐 (CITRUS NOVELS KISSと海賊 3)愛の嵐 (CITRUS NOVELS KISSと海賊 3)
状況説明がちょっとだらだら?早くくっついてくれい!
読了日:09月29日 著者:五百香ノエル
花は咲くか 2 (バーズコミックス ルチルコレクション)花は咲くか 2 (バーズコミックス ルチルコレクション)
萌えたぎった。なにあの可愛い子・・・!
読了日:09月28日 著者:日高 ショーコ
愛の屈辱 (CITRUS NOVELS―KISSと海賊2)愛の屈辱 (CITRUS NOVELS―KISSと海賊2)
こういう横暴攻めザマアな展開は最高にワクワクする
読了日:09月25日 著者:五百香 ノエル
海賊王子の虜囚 (CITRUS NOVELS KISSと海賊 1)海賊王子の虜囚 (CITRUS NOVELS KISSと海賊 1)
世界観の説明はやたらと読み辛いんだけど、物語自体はすごい面白い
読了日:09月21日 著者:五百香 ノエル
路地恋花 1 (アフタヌーンKC)路地恋花 1 (アフタヌーンKC)
読了日:09月19日 著者:麻生 みこと
乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)
本っ当ーにこの夫婦は可愛いですね!
読了日:09月18日 著者:森 薫
燃えよ剣〈上〉 (新潮文庫)燃えよ剣〈上〉 (新潮文庫)
人を動かすことは巧みなのに、自分の生き方はなんと不器用なことか。
読了日:09月17日 著者:司馬 遼太郎
乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)
読めば読むほど味がでる。
読了日:09月16日 著者:森 薫
バロックの裔―無垢なまなざし (リンクスロマンス)バロックの裔―無垢なまなざし (リンクスロマンス)
受けが王道な感じでよかった。でも、舞台はわざわざファンタジーにしなくても、大正あたりの日本でよかった気がする。
読了日:09月16日 著者:和泉 桂
機動戦士ガンダム00 in those days (角川コミックス・エース 293-1)機動戦士ガンダム00 in those days (角川コミックス・エース 293-1)
劇場版に向けて盛り上がってきた。
読了日:09月14日 著者:高河 ゆん
運命はすべて、なるようになる(下) (HollyNOVELS)運命はすべて、なるようになる(下) (HollyNOVELS)
いやー放心…
読了日:09月06日 著者:五百香 ノエル
シュガーコード(ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)シュガーコード(ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)
個人的にはイサクさんは受けが攻めを振り回すパターンの方が好き
読了日:09月06日 著者:夏目イサク
トラ兄さんとワンコさん (花音コミックス)トラ兄さんとワンコさん (花音コミックス)
寿命設定辛いな…
読了日:09月06日 著者:春野アヒル
運命はすべて、なるようになる(上) (HollyNOVELS)運命はすべて、なるようになる(上) (HollyNOVELS)
最初はこんなワールドワイドな男娼いねーだろwと設定に苦笑してたけど、ワーグナーとエイキのやり取りにはものすごい引き込まれた。
読了日:09月05日 著者:五百香 ノエル
交渉人は黙らない (SHYノベルス)交渉人は黙らない (SHYノベルス)
魚住くんシリーズ以来、本当に久しぶりに榎田さんの作品を読んだけど、やっぱり文章のテンポが小気味いい。
読了日:09月04日 著者:榎田 尤利
07-GHOST CHILDREN (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)07-GHOST CHILDREN (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
本編ではあまり焦点が当たらない人達のお話があって楽しかった。原作がまた違う視点で読める。
読了日:09月02日 著者:雨宮 由樹,市原 ゆき乃
07-GHOST 10 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)07-GHOST 10 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
カペラはずっとテイトたちにくっついて旅を続けると思ってた。
読了日:09月02日 著者:雨宮 由樹,市原 ゆき乃

読書メーター
拍手する
posted by: ユーリ | その他 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) |-